夏こそ冷たいお茶!夏季限定茶「夏茶だより」

夏限定茶『夏茶だより』  涼味いっぷく、ロックでお茶を・・・。

 夏茶だより

 夏茶だより」100g入 1290円を1080円のサマーセール価格でご奉仕‼
お湯はもちろん、冷たい水でも風味高く深い味わいの深蒸し緑茶です。


 お湯で出すよりも水、特に氷水でお茶を淹れると渋みである「カテキン」や苦みである「カフェイン」が出ないのでお湯で淹れた時よりも1.5倍のうま味成分を味わうことができます!( *´艸`)
しかも!!「カテキン」が抽出されないのか・・・と思いきや更にグレイトな成分★「エピガロカテキン」という免疫力をあげる(白血球を活性化させる)成分が採れるという朗報❤(*´▽`*)
もちろん、熱いお湯でカテキンたっぷり体に浸み込ませて・・・殺菌効果、風邪予防、抗酸化作用、脂肪燃焼、コレステロール抑制などなど、体に良い事たっぷりです!!

夏こそ氷水出しの緑茶がおすすめで〜す!!\(^o^)/」

夏茶だより」100g入 1290円を1080円のサマーセール価格でご奉仕‼

夏茶だより
品  名
夏茶だより 100g入 真空パック
商品番号
SUR-100
価  格
通常1,290円を1,080円 (税込) 送料別
包  装
の  し
個  数
送  信

<氷水で淹れる淹れ方>

 氷水で出す高級深蒸し茶葉は苦渋味が出ないのでオススメです!
急須に普通にご家庭で作る氷3〜4個と茶葉をカレースプーンにふうわり一杯程度(約10g)入れてお水を入れて3分待ちます。
注ぐ時は急須を軽く回しながら、濃い目に最後の一滴まで注ぎきると旨味を存分に味わえます。

ロックでお茶を・・・・

オンザロック風美味しいお茶の煎れ方

冷たいお茶の淹れ方
冷たいお茶の淹れ方

1.急須に茶葉を少し多い目にに入れて下さい。標準は一人前約5g(大さじ一杯)三人前は約10g、五人前は約15gです。

冷たいお茶の淹れ方

2.ポットのお湯を注いでください。柔らかな味と香りを味わうためには、一度沸騰したお湯を、少しぬるめ約60℃に、キリットした渋みが慾しい時には熱いぐらい約80℃に調整するとおいしいお茶が入れられます。

冷たいお茶の淹れ方

3.急須にお湯を注いで一煎めは一分ぐらい、二煎め、三煎めは十秒ぐらいでグラスに注ぎ分けて下さい。

冷たいお茶の淹れ方

4.厚手のグラス等にウイスキー等のオンザロックをつくる要領で氷を数コ入れて下さい。

冷たいお茶の淹れ方

5.氷の入ったグラスに直接注ぎます。その際濃度を平均にするために並べたグラスに左から右、右から左と少しづづ注ぎ分けて急須には一滴も残さない様にしてください。

冷たいお茶の淹れ方

6.急冷したお茶は香りと味をそこなわず美味しく戴けます。

Production support hiro-mail.net